2005年11月11日

あぶない刑事(1987)

「ヨコハマにヤケドしそうな刑事(でか)がいる」


劇場版第1作
タカがバイクのカッコいいアクションを見せりゃ、ユージはダンスまで踊っちゃってます。
そんなエンターテインメント色の強いこの作品。
2人のフラメンコも見ものです。


今回の見どこは一気のユージと慎重派のタカさんの衝突。
ユージがタカさんの抑えも聞かず一人で敵のアジトに乗り込むんですが、その結果、タカさんは死にそうな目に。
で、それで重傷のタカさんを見て反省するユージが
と に か く かわいいーー!
30代のおっちゃん捕まえて言うことじゃありませんけどね。
病院のシーンなんてもう胸キュン黒ハートですよ。
あぁ、なんつーか愛を感じます。愛を!(別に腐女子的観点からではなく)<念のため(^^;


そういや今回微妙にエロネタが多かったような。
生乳はあるわ、タカさんはのぞきをするわ。
そんなんだから痴漢に間違われるんでしょう。(違)


今回は少年課のコンビ大活躍(?)
特に松村課長なんて暴走族たばねちゃってますから。
いやー、あんたが一番ハードボイルドだよ。。(;´Д`)
カオルも出番あり〜。
まぁ、人質としてですけど。
でもそのおかげでアジトわかったわけだし結果オーライってことで。


捜査課もいい味出してました。
ナカさんは大怪我してひどい目にあってましたが。
トオル君がジェームズディーンみたいな格好してたのもツボ。


それとラストのヘリアクションもいいですね。
「手がー、手がー」って君らはムスカか!
あれは目でしたけど。(参照
まぁ話を戻して。
ケンカしてもなんだかんだで仲いい二人がよかったです。





やっぱ今回のテーマはだなぁ。











posted by クボ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | あぶない刑事 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9217508

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。